インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエ

ヒカリのアトリエブログ

紙すきの車シリーズ

2019.5.24 Fri. 12:20

Tさんの新作をご紹介します。ダンプカー、クレーン車、ブルドーザーやショベ

ルカーなど、働く車シリーズを紙漉きで制作されました。いつものように、設計

図なしのフリーハンドで一つ一つ手作りされています。

 

 

プラモデルのようにパーツを作った後、接着剤でつなぎ合わせながら組み立てま

す。タイヤがくるくると回転したり、ダンプカーの荷台が斜めに動いたり、クレ

ーンが伸びたりと、実際の車の機能も再現されています。動きも楽しい作品です。

 

 

制作風景です。ヒカリのアトリエ2周年の記事でもご紹介した「令和」の文字。

小さなサイズと、大きなサイズができました。繊細な手もとから、次々と新しい

形が出来上がっていく様子は、いつ見ても感動します。今は、梅雨のシーズンに

向けて、紫陽花やカエル、傘を立体で制作されています。ぜひお楽しみに。

 

 

 

※リンク

〇Tさんの紙漉き作品をご紹介した過去記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介