インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエ

ヒカリのアトリエブログ

Uさんのオートクチュール刺繍

2020.1.16 Thu. 12:47

Uさんが、オートクチュール刺繍に挑戦されています。ビーズやスパンコールを

あしらいながら、立体的で華やかな作品を数多く制作されました。

 

 

制作風景です。ひと針ひと針を、丁寧に仕上げていきます。細かく小さなスパン

コールやビーズを押さえながら糸を通したり、形をととのえながら縫い付けてい

く作業が特に難しかったそうです。指先の力を使ったり、パーツの向きを変えて

工夫しながら作業を進められました。作品はブローチや髪留めに仕上げています。

 

 

オーガンジーを重ねた繊細なお花の作品です。芯はビーズを立てて縫い付けて、

立体的に仕上げました。イメージ通りの方向になるよう工夫を重ねられました。

 

 

ブローチだけでなく、バリエーション豊かな作品が続々と完成しています。

 

 

ハートのピンブローチです。シックな色合いとキラキラ輝く金色のビーズが素敵

な作品で、周りからも「可愛い!」「すごい」「ほしい」と何度も声をかけられ

大人気です。これからのバレンタインシーズンにもぴったりですね。

 

他にもブログではご紹介しきれないくらい数多くの作品が生まれています。少し

ずつご紹介して参りますので、これからもUさんの活躍にぜひご注目ください。

 

※リンク

〇Uさんの過去作品(虹の刺繍バッグ)をご紹介した過去記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

ヒカリのアトリエのお正月

2020.1.10 Fri. 14:36

1月3日、今年最初の開所日はみんなで和やかな時間を過ごしました。

 

 

希望される方で初詣にお出掛けした後、帰ってきてからは温かいお雑煮を囲み、

お話ししながらいただきました。めずらしい黄色の人参も入って彩り豊かです。

お餅を沢山おかわりされる方、お餅は入れずにお澄ましだけ食べる方、それぞれ

思い思いに楽しまれ、笑顔が広がっていました。

 

 

書き初めもしました。利用者さん3人の半紙を並べると、それぞれの作品に書か

れた文字が偶然『しりとり』のように1つに繋がって、みんなで驚いて笑ったり

それぞれの作品を見せあったり賑やかです。普段からされている作品制作の続き

をされる方もいらっしゃって、今年の初仕事に取り組まれていました。

 

ヒカリのアトリエでは、今年もいつも通り、利用者さんがそれぞれの作品制作に

向かわれ、穏やかな時間が流れています。作品も続々と完成しています。ブログ

でも少しずつご紹介して参りますのでぜひお楽しみに。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介 日々のこと

2020年もよろしくお願い致します

2020.1.3 Fri. 10:05

新年明けましておめでとうございます。

 

ヒカリのアトリエは1月3日が今年最初の開所日です。

お雑煮をいただいたり、初詣に出かけたり、書初めをしたり、

それぞれに明るく和やかな時間を過ごされています。

利用者さんがお正月に向けて制作して下さった作品も

ヒカリのアトリエを彩ってくれています。

 

 

Tさんが紙漉きで作って下さったミニミニ門松とお鏡餅です。

 

 

Mさんが貼り絵で丁寧に制作されたカレンダーです。

新年の縁起物や数字や文字1つ1つを折り紙で作られました。

 

 

Wさんはアイロンビーズで『令和』の文字を作って下さいました。

お花でできた文字がとても可愛らしく、

明るく元気な雰囲気に仕上がっています。

 

それぞれの作品はヒカリのアトリエに展示しています。

今年もどんな作品が生まれていくのか、

利用者さんお一人お一人のご活躍をぜひお楽しみに。

 

2020年も素晴らしい1年となりますように。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

※リンク

〇今年もヒカリのアトリエのカレンダーができました。

ぜひお手にとってご覧ください。詳しくは こちらから

 

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介 日々のこと

2019年もありがとうございました

2019.12.27 Fri. 11:01

今年も残りわずかとなりました。ヒカリのアトリエは30日が最後の開所日です。

利用者さんは、作品を制作されたり、来年のカレンダーに数字を並べたり、思い

思いの時間をそれぞれ穏やかにすごされています。

 

 

毎年恒例のクリスマス会も今年で3度目を迎えました。みんなで美味しいものを

囲んだり、ビンゴゲームで盛り上がったり、楽しいひとときとなりました。

 

 

好きな画材でデコレーションした紙袋に好きなお菓子を入れて、楽しいお土産も

できました。

 

 

Tさんは、今年もクリスマスの飾りを作って下さいました。来年に向けてお正月

の飾りも制作中で、ヒカリのアトリエは季節の素敵な作品でいっぱいです。

 

 

ブログの更新も今年最後となりました。2019年も、ヒカリのアトリエを応援して

いただきありがとうございます。来年も作品や日々の様子をご紹介して参ります

のでお楽しみに。健やかに穏やかに、よい年末年始をお迎えください。

 

 

※リンク

〇ヒカリのアトリエHPにも、クリスマス会の様子をご紹介しています。

こちらから是非ご覧ください

 

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介 日々のこと

クリスマスの貼り絵

2019.12.21 Sat. 15:04

貼り絵の得意なMさんが、クリスマスの作品を続々と制作されています。ケーキ

屋さんやアイスのお店の広告、絵本の挿絵などを参考にしながら、1つ1つ形を

仕上げて完成されました。

 

 

アイスクリームセットの制作風景です。色とりどりの小さなアイスクリームを沢

山作ってお皿にのせ、チョコや星もトッピングしました。形だけでなく、キャラ

クターの表情も丁寧に貼り絵にされています。

 

 

クリスマスらしいモチーフを1枚にぎゅっと集めた作品です。スパンコールや折

り紙がキラキラしていたり、トナカイが可愛らしいポーズをとっていたり、クリ

スマスの明るく楽しい気分が伝わってくるようで眺めているとわくわくします。

 

 

立体作品にも初挑戦されました。赤と緑と白のクリスマスカラーが可愛らしく、

毛糸や羊毛フェルトの素材も温かな雰囲気で、とても素敵です。

 

 

ブログでご紹介している他にも、季節の新作が続々と完成しています。クリス

マスの作品は、ディスプレイの得意な利用者さんが飾りつけてくださいました。

楽しく賑やかな展示になっています。お立ち寄りの際はぜひご覧ください。

 

 

※リンク

〇Mさんの過去作品(いろとりどりのコラージュ)をご紹介した記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

青いキリン2作目

2019.12.12 Thu. 21:44

Sさんが、前回ご紹介した"青いキリン"の2作目を制作されました。

 

キャンバスのサイズとモチーフのキリンの輪郭は1枚目と同じですが、アレンジ

を工夫されて、全く違う雰囲気の作品に仕上げました。細い白ペンでキリンを点

描したり、背景をドリッピングで仕上げたり、様々な手法で制作されています。

 

 

この作品を制作するきっかけになったのは、あるアーティストの制作場面なのだ

そうです。デニムに絵の具を勢いよく散らして模様を描いている姿に、ご自身も

同じ手法で描いてみたいと感じ、初挑戦されました。迫力のある背景と、繊細な

白いペンの線が組み合わさりSさんにしか出せない雰囲気になっています。ぜひ、

1枚目と比べて違いもお楽しみ下さい。

 

※リンク

〇”青いキリン”1枚目をご紹介した記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Uさんの絵画

2019.12.7 Sat. 17:33

フルーツや星、ハートなど、ご自身の大好きなものをモチーフに絵画制作をされ

ているUさんの新作です。葉書に色とりどりの絵を描かれました。

 

 

1枚1枚、描かれている果物の種類や色が違っていて楽しく、明るい色彩を眺め

ているとうきうきした気持ちになります。

 

 

完成した作品はご自身でラッピングされます。葉書の裏にハンコを押して、透明

な袋に入れ、マスキングテープで封をして下さいました。ハンコを綺麗に押すの

は難しく、斜めになったり、インクがかすれたりしやすいのですが、回数を重ね

るごとに上達され、とても綺麗に丁寧に仕上げて下さっています。

 

 

絵画制作やラッピングと並行して、折り紙の作品制作にも意欲的に取り組まれて

います。リースやサンタ、星などを組み合わせた飾りも沢山完成していて、クリ

スマスが待ち遠しくなります。

 

ヒカリのアトリエのツリーや棚には利用者さんの制作されたクリスマスの作品を

飾りつけクリスマスムードです。お越しの際は、賑やかな季節の雰囲気と素敵な

作品をぜひお楽しみ下さい。ブログでもご紹介して参りますので是非お楽しみに。

 

 

※リンク

〇Uさんの過去作品(ハロウィンの飾り)をご紹介した記事はこちらから

〇HPにも、展示会や作品などの「お知らせ」を掲載しています。

 こちらから ぜひご覧ください。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Nさんのミニチュア和室

2019.11.29 Fri. 11:09

前回ご紹介したNさんのミニチュアを詳しくご紹介します。和室やお庭の他に、

洋室も制作されました。ソファに置いた10円玉と比べてみると、お部屋や家具

前回登場した猫も、とても小さいサイズで制作されていることが分かります。

 

 

ミニチュアは身近なものから全て手作りされています。Nさんにお話を伺うと、

身の回りにある素材でいかにリアルに作るかがポイントだそうです。畳はい草

のござと段ボール、縁はマスキングテープ、洋室の壁紙は折り紙、ドアノブや

掛け軸の芯は爪楊枝で制作されました。他のパーツも、ひとつひとつどんな素

材から作られているのか、わくわく想像してみてくださいね。

 

 

さらに小さい、手のひらサイズのお部屋も制作されました。

 

 

まるい窓から見える障子や風景は、スライドで入れ替えられる工夫もされていま

す。その日のお天気や季節で入れ替えるのも楽しいですね。

 

 

天井までリアルに仕上がっています。この作品も身近な素材から制作されました。

 

 

ミニチュアやジオラマ、編み物やレジンなど、Nさんには得意なジャンルが沢山

あります。こらからの新作も、ぜひお楽しみに。

 

 

※リンク

〇Nさんの和室をご紹介した過去記事(和室でくつろぐ小さな猫たち)はこちらから

〇Nさんの作品をご紹介した過去記事(うさぎのためのミニチュア椅子)はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

和室でくつろぐ小さな猫たち

2019.11.26 Tue. 11:36

利用者さん3人がコラボして、作品の写真撮影をして下さいました。猫は紙漉き

の得意なTさん、ミニチュアの和室はNさんが制作されました。写真撮影のプロ

デュースは、普段から作品の撮影や加工をして下さっているTさんです。

 

 

写真撮影の得意なTさんが、紙漉きの猫をそれぞれのポーズにあわせ、いろいろ

な場所に置いて撮影して下さいました。和室の棚にのって遊んだり、畳にねころ

んだり、表情も豊かです。生き生きと楽しそうで、今にも動き出しそうですね。

 

 

 

Nさんは、和室の外に緑いっぱいのお庭を制作されました。障子をそっと開ける

とネズミをくわえた猫が横切っていて、思わず微笑んでしまいます。

 

和室に作り付けられた棚の扉や、障子、ふすまは、開け閉めができるように制作

されています。1つ1つをとても丁寧に細やかに仕上げられました。

 

 

紙漉きの得意なTさんは、小さな猫たちを沢山制作されています。普段から猫の

様子をよく観察されているので、1つ1つの仕草がとても愛らしくリアルです。

 

ミニチュアのお家は、ヒカリのアトリエに展示しています。お越しの際はぜひ

間近でご覧ください。一緒にクリスマスの作品も展示しています。ブログでも

少しずつご紹介して参りますのでお楽しみに。

 

 

※リンク

〇Nさんの作品(うさぎのためのミニチュア椅子)をご紹介した過去記事はこちらから

〇Tさんの作品(Tさんの羊毛フェルトワールド)をご紹介した過去記事はこちらから

〇Tさんの作品(紙漉きのハロウィン作品)をご紹介した過去記事はこちらから

 

 

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

ミニチュアスイーツと新作

2019.11.15 Fri. 19:36

Wさんが、とても可愛らしいミニチュアスイーツを制作されました。

 

 

ワッフルコーンやアイスなどの小さなパーツを組み合わせ、フルーツやチョコを

トッピングして制作されています。とても美味しそうですね。

 

 

 

豪華なデコレーションケーキは、パーツから制作されました。小さな型で形をと

って、1つ1つ丁寧に仕上げられています。"HAPPY BIRTHDAY"の文字が入っ

たチョコプレートや、カラフルなクリームも細やかに作られました。

 

 

Wさんは他にも様々な作品を制作されています。写真1枚目は、アクアビーズの

作品です。設計図を見ながら1つ1つ並べて仕上げていかれました。

 

写真2枚目は、毛糸で作った犬のぬいぐるみです。ふわふわした毛並みや、やわ

らかな毛色が優しく温かく、つい撫でたくなってしまいます。頭につけた黄色い

リボンや、まんまるの目も、とても愛らしいですね。

 

ぬいぐるみはヒカリのアトリエに展示しています。お立ち寄りの際はぜひ探して

みて下さいね。他の作品も、ブログでご紹介して参りますのでぜひお楽しみに。

 

 

 

※リンク

〇Wさんの作品(ハロウィンの飾り)をご紹介した過去記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介