インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエ

ヒカリのアトリエブログ

WEBSHOP ちいさな絵画のイヤリング

2018.2.21 Wed. 12:25

Tさんが制作されている「ちいさな絵画のアクセサリー

新作が完成しました。以前ブログでもご紹介したピアスと

同じ形のイヤリングです。耳にふれる部分のパーツは樹脂

なので、金属アレルギーの方にも身に着けていただけます。

 

イヤリングの写真。 イヤリングの写真。 イヤリングの写真。 イヤリングの写真。

イヤリングの写真。 イヤリングの写真。 イヤリングの写真。 イヤリングの写真。

明るい色彩の組み合わせのイヤリング10種類を、

WEBSHOPでも販売しています。ぜひご覧ください。

 

お買い物は こちらから 

(リンク:小さな絵画のピアス 過去記事はこちらから

 

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Tさんの羊毛フェルトアクセサリー

2018.2.20 Tue. 11:04

ビーズのアクセサリーを中心に作品づくりをされていた

Tさんは、羊毛フェルトのボールも制作されています。

(ビーズアクセサリーの紹介記事は こちらから

 

制作風景の写真。

手のひらとニードルで、フェルトを丸くしている様子です。

この後、お湯や石鹸水をかけて、ボール1つ1つをさらに

丸めていきます。割れないように、形をまんまるにするのが

難しいと話されていたTさんですが、制作を重ねるうちに

どんどん上達され、色とりどりの作品が仕上がっています。

 

フェルトを使った雑貨の写真2枚。

スタッフが、Tさんと相談しながらフェルトボールを加工しました。

写真向かって左はストラップ、右はイヤリングです。雪の結晶と

組み合わせた、淡いブルーのフェルトが季節にぴったりです。

 

他にも、コースターやブレスレット、ネックレスなど、

続々と完成していますので、今後の作品もぜひお楽しみに。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

2018年 バレンタインの作品③

2018.2.14 Wed. 11:51

バレンタインの作品シリーズ3日目は、カエルの絵画に

ファンも多いSさんの立体作品をご紹介します。

 

作品の写真。

Sさんは、これまでもマグネットをデコレートした作品を

作られていましたが、今回のような立体作品は初挑戦です。

ブーケのような形で、手に持つこともできます。

バレンタインらしい、華やかで愛らしい作品です。

 

作品の写真。

1枚目の写真の他、少し低いサイズの作品も2点制作されています。

それぞれ、素材をアレンジして、美しい作品にまとめられました。

ヒカリのアトリエに展示していますので、ぜひ、ご覧ください。

 

※ リンク

2018年バレンタインの作品 シリーズ①はこちらから

2018年 バレンタインの作品 シリーズ②はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

2018年 バレンタインの作品②

2018.2.13 Tue. 10:58

 

バレンタインシリーズ2日目は、Uさんの絵画をご紹介します。

フルーツのチョコレートと天使を描かれた1枚です。

 

絵画の写真。

               "フルーツのチョコレートフルーツのエンジェル"

 

フルーツのチョコレートは、絵の上部に区切って描かれました。

1つ1つ、どんな味がするのかな、と、想像するのも楽しいです。

 

頭にフルーツをのせたエンジェルたちも登場しています。1人だけ、

お顔が果物でできている天使がいるので探してみてくださいね。

 

明日はいよいよバレンタインですね。

シリーズの最後は、カエルの絵画にファンも多い、Sさんの

立体作品をご紹介していく予定です。ぜひ、お楽しみに。

 

※リンク: 2018年バレンタインの作品 シリーズ①はこちらから

 

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

2018年 バレンタインの作品①

2018.2.12 Mon. 11:42

今週は、バレンタインデーにちなんだ作品をシリーズでご紹介していきます。

 

立体作品の写真。

Iさんが制作された、立体作品です。"Happy Valentine" のワイヤーアートや

フェルトのティディベア、贈り物のボックスは、1つ1つ手作りされました。

珈琲カップいっぱいに、バレンタインのモチーフが盛り込まれています。

 

立体作品の写真。

こちらも、バレンタインの新作です。ホワイトとブルーを基調にして、品よく

素材を組み合わせ、最初の作品とはまた違った、素敵な雰囲気を作られました。

 

Iさんは、オーダー制作もされています。大切な方への贈り物や、ご自宅の

飾りにいかがでしょうか。ご依頼、お問い合わせをお待ちしております。

(リンク:Iさんの作品を掲載している過去記事はこちらから )

 

※ お問い合わせフォーム こちらから

 

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

パイナップルレース編みのドイリー

2018.2.9 Fri. 12:38

Kさんは、パイナップルレース編みの作品を制作されています。

写真は、できたばかりの新作です。ヒカリのアトリエのみんなで

広げて模様を見たり、丸テーブルにかけてディスプレイしたり、

完成を喜びました。

 

レース編みの作品を広げたところの写真。  テーブルにかけたレース編みの作品写真。


Kさんは、この作品を仕上げるまでに2か月かかったそうです。

ひと編みひと編み丁寧に制作して、機械ではできない

手仕事ならではの美しい繊細な模様を生みだされました。

 

レース編み作品の裾をクローズアップした写真。

裾のコットンパールもアクセントになっています。

 

Kさんは、もう1枚、同じデザインとサイズの作品を

編みはじめられています。レース模様が広がって、

形になっていく様子は、眺めているだけで愉しいです。

 

ヒカリのアトリエにお越しの際は、完成作品だけでなく

製作途中の手もとや、仕上げの様子にもぜひご注目下さい。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

手織りコースターが完成しました

2018.2.8 Thu. 14:55

先日、Kさんが制作されていたコースターが完成しました。

繋がって織りあがった作品を、長さを考えながら1つ1つ

カットして、端がほつれないように仕上げをされています。

(※リンク  コースター制作風景の記事はこちらから

 

完成したコースターの写真。

ヒカリのアトリエで初めてできた、5枚のコースターです。

様々な素材や色味の糸を組み合わせて、模様を作られました。

 

コースターにコーヒーカップをのせている写真。

珈琲を入れたカップにあわせてディスプレイした写真です。

明るく優しい色合いが、テーブルを温かく彩ってくれました。

 

Kさんは、新しい作品も織られています。これからも、

どんな作品が出来上がっていくのか、どうぞお楽しみに。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Mさんの編んだピンクッション

2018.2.5 Mon. 16:47

Mさんが編んだ、お菓子のピンクッションです。

Mさんの他の作品はこちらから  

 

ピンクッションの写真。

クッションの中身は、針がさびないように、羊毛フェルトを入れています。

縫い針だけではなく、編み物や刺しゅう用の太い針も、刺さります。

写真のプリンは、すべらないようにお皿も作られているところだそうです。

ぜひ、完成をお楽しみに。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

2018年 節分の作品

2018.2.2 Fri. 13:41

2月3日節分にぴったりの作品を、Oさんが制作して下さいました。

先日ご紹介した、ヒカリのアトリエキャラクターの作品です。

パソコンで描いた、ヒカリのアトリエキャラクターの画像です。

恵方巻きを美味しそうに頬張る様子が、何とも言えず

愛らしく、山盛りになった豆まきの升やお面も素敵です。

 

 

紙漉き作品の写真です。鬼、升、いわしのシルエットを制作されました。

こちらは、紙漉きが得意なTさんの作品。12月頃から、季節を先取りして

制作されていました。額装して、ヒカリのアトリエに展示しています。

 

寒い日が続いていますが、節分をすぎると暦の上では春ですね。

ヒカリのアトリエでは、季節を感じる作品も生まれています。

ブログでもご紹介していきますので、ぜひお楽しみに。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

紙漉きの干支と地図

2018.2.1 Thu. 12:41

紙漉きが得意なTさんは、日々、新しい作品を生み出されています。

 

額装した紙漉き作品の写真です。

干支をモチーフにした作品です。十二支のシルエットを、1つ1つ

丁寧に制作されました。額に入れて飾るのはもちろん、お守りに

しても素敵だね、というアイデアも出て盛り上がりました。

Tさんの作品から、イメージがどんどん広がっていきます。

 

紙漉き作品の写真です。

こちらの写真は、現在製作中の作品です。日本地図を見ながら、

47都道府県の形を忠実に再現されています。沖繩・九州・四国と

仕上がっていく様子が楽しく、今日は何県ができたかな?と、

見せてもらうのが待ち遠しいです。ブログでも、完成を写真で

お知らせしますので、ぜひお楽しみに。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介