インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエ

ヒカリのアトリエブログ

「障がい者文化芸術祭~アーツポンチえひめ~」がはじまります。

2017.9.12 Tue. 17:17

2017年9月13日(水)と14日(木)の両日「障がい者文化芸術祭~アーツポンチえひめ~」が開催されます。
ヒカリのアトリエも利用者の皆さんが制作した作品の販売を行いますので、ぜひ会場のエミフルMASAKI、エミフルコートへお越しください。時間は13日14日とも10時から17時です。


また「愛顔ひろがる えひめの障がい者アート展」にも複数の作品を応募し同じ会場で展示されます。
エミフルホールでは48時間デザインマラソンも開催されます。
先日の投稿でもお知らせした通り、18日(月・祝)まで郵便局前のエミフルMASAKIギャラリーの展示も引き続き行っていますのでこの機会にぜひ私たちの活動をご覧ください。

リンク:愛媛県のwebサイト

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : お知らせ

エミフルMASAKIでの展示が始まりました。

2017.9.5 Tue. 18:30

松前町にあるショッピングモール、エミフルMASAKIで
ヒカリのアトリエの作品展示会が行われています。
「はじめましての展覧会」と題して、
絵画やポスターなどを多数展示しています。

場所はエミモール 1F、 郵便局やジュエルカフェなどが並んでいる

[エミフルMASAKI ギャラリー]です。(リンク:エミフルMASAKIイベント情報

会期は9月18日(月曜日)まで。
時間は施設の営業時間に準じて9時から21時です。

 
お買い物の途中にぜひ、ヒカリのアトリエの利用者による
心のこもった作品をご覧ください。

また今回の展示は障害者支援施設スマイル様の
ご厚意とご協力によって合同展示という形で実現しました。
心よりお礼申し上げます。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : お知らせ

制作物紹介

2017.8.15 Tue. 18:21

ヒカリのアトリエにはいろいろな方面に創造力を発揮される利用者さんがいらっしゃいます。
日々新しい、面白いモノが制作されますが、今回は再生パルプによる手作りフィギュアをご紹介します。

手すきの紙の素朴な温かみと、かわいらしくデフォルメされた動物のシルエットがとても魅力的です。
背景には他の利用者さんが書かれた抽象画を印刷して使用してみました。
夕暮れのサバンナの風景のように見えませんか?


同じ背景にネコのフィギュアを置いてみました。
実はこれらはマグネットが仕込んであって、ちょっとしたメモを止めたりといった用途にも役立ちます。
背景の絵画は現在ポストカードなどの製品化に向けて準備段階ですが、動物シルエットのマグネットは「制作物の販売」ページで販売しています。


こちらはまた他の利用者さんが作ったデニムのコースターに水辺の生き物を乗せみました。
今後の展開にご注目くださいね。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

「48時間デザインマラソン愛媛編」が開催されます。

2017.8.3 Thu. 17:48

ユニヴァーサルデザインを通じて障がい者と社会をつなぐことを目的に各地で行われてきた「48時間デザインマラソン」というイベントの愛媛編の開催が決定しました。

愛媛編は愛媛県が主催する障がい者文化芸術祭のプログラムの一つとして、9月13日から翌14日にかけてエミフルMASAKIを会場に実施されます。

2日間を通して、障がいの当事者とデザイナーが協業し「社会とつなぐ」をテーマに様々な商品デザインを競うイベントです。

ヒカリのアトリエのメンバーも複数の有志が応募する予定です。

8月28日まで募集していますので、興味のある当事者のみなさん、デザイナーのみなさんもぜひご応募ください。

 

また、このイベントのフライヤーにアトリエのメンバーのイラストがたくさん採用されました。

愛媛県庁やエミフルMASAKIなどで見かけましたら、ぜひ手に取ってごらんください。

そして当日もヒカリのアトリエメンバーの応援をよろしくお願いします。

詳しい内容については愛媛県のサイトでチラシデータのダウンロードが可能ですのでご参照ください。

【参加者募集】48時間デザインマラソン愛媛編【参加者募集】48時間デザインマラソン愛媛編

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : お知らせ

避難訓練を実施しました

2017.7.26 Wed. 15:16

伊予消防署の方に来ていただいて、避難訓練を実施しました。
119番への通報のやり方や、初期消火の方法、
利用者さんの避難誘導、職員の役割分担、避難経路の確認等、
実習を通して学びました。

ぴかぴかの消防の車。
松前町は大きな化学工場もあるので、このような消防自動車があるのだそうです。
分かりやすくきびきびとご指導してくださった伊予消防署の方々、
本当にありがとうございました。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 日々のこと

リンク

2017.7.8 Sat. 09:18

ヒカリのアトリエが誕生するきっかけとなった、

エイブル・アート・ジャパン さん。

 昨年の夏に開催された、愛媛県主催で、エイブル・アート・カンパニーの柴崎由美子さんのコーディネートによる、福祉のアート化セミナーに参加したとき、素敵な取り組みをされている方たちの輝きを目の当たりにし、「やるか、やらないか、」から、「やる!」にスイッチが切り替わりました。
ヒカリのアトリエが開所してから、一度見に来ていただくことが叶い、さまざまなアドバイスをいただくことができました。目の前の利用者さんの笑顔のために、繋がってくださる皆様の笑顔のために、今後も勉強を続けていきたいと思っています。

 

お手本とさせていただいている、

アトリエインカーブ さん。

 著作を拝読し、心の中でずっと尊敬していた、今中さん。ヒカリのアトリエを立ち上げる際、大阪のアトリエにお邪魔させていただき、今中さんの深くて広くてあたたかいお人柄に、ますますファンになってしまいました。
 アトリエインカーブさんのような、スタッフの方がたもアーチストの方がたも、あたたかくていきいきしている時空を作っていくことが目標です。何十年かかるかわかりませんが。
 「大きなものにも 小さなものにも 遠くにも 近くにも ヒカリはとどく」今中さんから教えていただいた言葉を胸に、ゆっくりと着実に歩んでいきたいと思っています。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : リンク集