インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエ

ヒカリのアトリエブログ

作品紹介

Tさんの紙すきヒーローと怪獣たち

2020.9.16 Wed. 17:45

Tさんが、新作を次々と完成されています。時間や回数を重ねるごとに、複雑な形の立体にも挑戦され、試行錯誤されながら新しい作品を生み出されています。

 

                             根源破滅天使 ゾグ

 

写真撮影もされており、作品の写真をご自身で撮影して下さいました。

 

 

どの方向から見てもきれいに再現するために、前・後ろ・横から撮った写真を見ながら構想されます。

紙すきで作ったパーツを、ドライヤーで乾かしながら曲げたり、組み合わせ方を工夫して、イメージ通りの形にしていきます。

デコボコやカーブなど、大きな部分だけでなく、鋭く小さな歯やウロコなど、細かなところまで1つ1つ丁寧に再現されました。

 

 

 

コッソリと材料棚や飾り棚に置いていかれるミニチュア猫たちも増えています。

アトリエにお立ち寄りの際は、小さな小さな猫たちを探してみて下さいね。これからもTさんの作品をぜひお楽しみに。

 

 

※リンク

〇Tさんの作品をご紹介した過去記事(『遊び心あふれるTさんの紙すき作品』)はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Hさんの可愛い刺繍クッション

2020.9.11 Fri. 15:40

Hさんは、他の利用者さんの描いた絵画を刺繍にして下さっています。

 

 

原画を確かめながら糸の色を丁寧に選び、布に写した線をひと針ひと針、仕上げ

ていかれます。部分ごとに刺繍の種類や縫い方を変えて工夫されました。

 

 

刺繍が完成した後は、布をまるく切り抜いて縫い合わせ、クッションにします。

 

 

可愛いクッションが続々と完成しています。

 

 

以前にご紹介したハートや丸のクッション飾りと同じように、紐も素敵に仕上げ

て下さいました。刺繍にあわせて選んだ色の糸を、細かな三つ編みにして1本に

されています。作品には、さりげないアイデアがいっぱい詰まっています。

 

いろいろな柄やサイズ、色のクッション飾りが次々に完成しています。1つ1つ

同じものはなく、縫い目や作品の表情も違う、世界にひとつの一点ものです。

 

Hさんの作られる楽しく可愛らしい作品に、これからもぜひご注目下さい。

 

※リンク

〇Hさんの作品をご紹介した過去記事(Hさんのバッグと刺繍クッション)はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Sさんの新作絵画

2020.9.4 Fri. 10:17

Sさんの新作が次々に完成しています。

 

 

これまでは、モノトーンの作品が中心でしたが、最近では明るい色彩が印象的な

絵画も数多く制作されています。作品を見た方からの感想をきっかけに、モノト

ーンだけでなく、色彩の鮮やかな作品にも挑戦されるようになったそうです。

 

去年の冬に初めて挑戦されたドリッピングも、回数を重ねて、沢山の絵画の背景

に描かれました。絵の具が飛び散ったり流れたり、自由な動きが絵画のアクセン

トになっていて素敵です。どの作品も、丁寧にひと筆ひと筆、時間をかけて細や

かに仕上げられています。

 

 

カラフルな作品を制作される時は、どの色彩にしようか選ぶのにとても迷うそう

です。色を塗る作業が苦手で、何度も試し塗りをして合う色を選ばれています。

写真の絵画も、スポンジに含ませた絵具を何度も重ねて仕上げていかれました。

 

作品は、ヒカリのアトリエに飾っています。展示は随時入れ替えもしております

ので、お立ち寄りの際は、ぜひ絵画を間近でお楽しみ下さい。

 

※リンク

〇Sさんの作品をご紹介した過去記事(『Sさんのカエルの新作絵画』)はこちらから

〇ドリッピングに挑戦された時の過去記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Uさんの刺繍ブックカバー

2020.8.28 Fri. 17:09

Uさんの刺繍作品が続々と完成しています。

前回ご紹介したうさぎの作品に続いて、

大きく細やかな作品に挑戦されました。

 

 

制作風景です。下書きした線に沿って、

少しずつ刺繍を仕上げていきます。

レンガ1つ1つ、

花びらや葉っぱ1枚1枚を縫っていくのは、

根気の必要な作業ですが、

丁寧に時間をかけて制作されました。

 

 

文庫本サイズのブックカバーの完成です。

型紙をおこすところから、

使いやすいように、

手に取った時に本を読みやすいように、

何度も工夫や改善を重ね形を作られたので、

完成した時の喜びもひとしおです。

 

 

刺繍のアップです。

イメージ通りの彩りになるように、

糸の色にもこだわりました。

部分部分で縫い方を変えて、

カゴの編み目やお花のふんわりした雰囲気が

リアルになるように工夫もされています。

 

同じ刺繍作品でも、回数を重ねるごとに、

新しい工夫を重ねながら、

作品の世界を広げていくUさんの活躍を、

これからもお楽しみに。

 

※リンク

〇Uさんの作品をご紹介した過去記事(『Uさんのミニチュアニードルケース』)はこちらから

 

 

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Mさんの羊毛フェルトボール

2020.8.22 Sat. 16:14

Mさんが、羊毛フェルトに初挑戦されています。

 

 

まるめた羊毛を、手のひらでこすってボールにしていきます。こすりあわせてい

るうちにボールが楕円形になってしまったり、なかなか固くならなかったり、ま

んまるな形に仕上げるにはコツがいるのですが、Mさんは回数を重ねるごとに上

達されて、きれいな形のフェルトボールを沢山作って下さっています。

 

 

完成したボールで、雪だるまを制作されました。針を使われるのも初めてだった

ので、頭と体をしっかりとくっつけるのに試行錯誤されましたが、楽しく作業を

進められ、沢山の雪だるまができあがりました。

 

 

フェルトを切り抜いて貼り付け、お顔や手も表現されました。ペットボトルの蓋

で作った帽子にはヒマワリやお魚の飾りがついていて、とても愛らしいですね。

 

 

以前にご紹介したドライフラワーの新作も続々と完成しています。この作品には

羊毛フェルトを組み合わせて、素敵に仕上げられました。

 

 

毎月制作して下さっているカレンダーです。8月も完成しました。風鈴に花火、

綿あめにチョコバナナ、ひまわりなど、夏らしいモチーフが沢山で、眺めるたび

に楽しい気持ちになりますね。9月のカレンダーも制作中です。Mさんの作品を

これからも少しずつご紹介して参りますので、是非お楽しみに。

 

※リンク

〇Mさんの作品をご紹介した過去記事(『Mさんの作品と6月のカレンダー』)はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Tさんの描く動物たちの絵画

2020.8.7 Fri. 15:16

Tさんは、豊かな色彩感覚を生かして様々な作品を制作されています。

 

 

ご自身で制作されたビーズのブレスレットをラッピングされました。愛らしい

動物たちや果物を描いて、ラッピング台紙を飾られています。

 

 

大きな画用紙にも絵画を制作されました。前回の記事ではアクリル絵具で描いた

作品をご紹介しましたが、最近ではペンや色鉛筆の作品にも挑戦されています。

 

 

猫や犬、リスやウサギ、ライオン、くまなど、画面には沢山の動物たちが登場し

ます。メロンや桃、さくらんぼに林檎などの果物や、ハートやお星さま、音符の

モチーフも素敵です。眺めているだけで楽しくうきうきした気持ちになりますね。

 

これからもどんな作品が生まれるのか、Tさんの活躍をお楽しみに。

 

 

※リンク

〇Tさんの過去作品(『Tさんのアクリル絵画』)をご紹介した記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Uさんのカラフルな新作

2020.8.7 Fri. 14:20

カラフルな絵画を沢山描かれているUさんが、新作を続々と完成されています。

 

                                左:金魚のイルミネーション

                                右:イルカの海色グラデーション

 

フルーツ金魚やイルカが水中で泳いでいるところをポップに描かれました。向か

って左のまるい輪っかは、カラフルのシャボン玉イルミネーションだそうです。

右側は、縦の線でキラキラを、横の線で波を表現されました。表情も、笑ったり

歌ったり、いたずらっぽい表情にも見えて、とても明るく愛らしいですね。

 

                                    フルーツ金魚の絵本制作

 

絵本も制作中です。画用紙に描いたキャラクターに色を塗って、1つ1つハサミ

で切り取り、1つの画面に貼りあわせて仕上げました。絵本の表紙や台紙も、画

用紙を切って穴をあけ、ひもで綴じて手作りされています。

 

                                    紙粘土の型抜きクッキー

                             フェルトボールのデコレーションケーキ

 

他にも、様々な立体作品を制作されました。現在は、絵本の続きを制作中です。

これからもどんな作品が生まれるのか、ぜひお楽しみに。

 

※リンク

〇Uさんの作品をご紹介した過去記事(『Uさんのフルーツの新しいお友達』)はこちらから

 

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

今年も夏野菜が実りました

2020.7.24 Fri. 15:55

ヒカリのアトリエでは、プランターで季節の野菜を育てています。日々、みんな

で水やりをしながら、苗から葉が伸び、花がつき、実が大きくなったり色づいて

いく様子を楽しんでいます。

 

 

今年も夏野菜が沢山実りました。たわわになった実に1つ1つハサミを入れ、収

穫するのも嬉しい時間です。ピーマンは、『こどもピーマン』という、細く小さ

く実るめずらしい品種です。プチトマトも、まんまるや楕円形、赤に黄色にオレ

ンジと、形も色も様々な種類が育ちました。

 

 

他の季節も、春はスナップエンドウやレタス、水菜、秋にはブロッコリーやカリ

フラワーなど、様々な野菜をお世話しています。これからも少しずつご紹介して

参りますのでぜひお楽しみに。

 

 

※リンク

〇畑の様子をご紹介した過去記事(『収穫した野菜のおやつ』)はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Sさんのカエルの新作絵画

2020.7.17 Fri. 15:39

Sさんの新しい絵画が次々と完成しています。

 

 

カエルは、Sさんが大切に描き続けられているモチーフの1つです。初期は、ジ

グソーパズルの形をした細かな線でカエルを表現されていましたが、最近では点

描で線や面を描かれています。

 

 

制作風景です。真っ黒なボードに下書きした細い線の間を、白いペンで描いた点

で埋めていきます。広い画面を細かな点で埋め尽くしていくのは、とても根気の

必要な作業ですが、点が集まり面へと変化していく様子は、いつ見ても感動しま

す。グラデーションの美しい色彩は、点描の上から水彩色鉛筆を重ねて表現され

ています。1つ1つがとても繊細で細やかですね。

 

 

Sさんは、同時並行して、数多くの絵画を制作されています。これからもどんな

作品が生まれていくのか、ぜひお楽しみに。

 

 

※リンク

〇Sさんの作品(青いキリン2作目)をご紹介した過去記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Uさんのミニチュアニードルケース

2020.7.10 Fri. 23:57

Uさんが、刺繍入りの小さなニードルケースを制作されました。

 

 

手のひらサイズの型紙を丁寧に切り抜いて、1つ1つのパーツを縫い合わせます。

スリッパの表には、スミレのお花や丸い玉飾りを刺繍して可愛らしく完成されま

した。手先の器用さや上品なセンスを生かした素敵な作品です。

 

 

同じ刺繍でも、立体感が出るように新しい技法にも挑戦されています。うさぎの

おなかの部分がモコモコになるように、ループ状に縫い付けた糸をハサミで切り、

やわらかな毛並みを表現されました。思わずなでたくなるような愛らしさです。

 

 

刺繍の他にも、沢山の作品を制作されています。UVレジンで制作したハーバリ

ウムのネックレスやドライフラワーのブローチなど、バラエティも豊かで、作品

が完成するたびに感動します。

 

これからもどんな作品が生まれるのか、Uさんの活躍をぜひお楽しみに。

 

 

 

※リンク

〇Uさんの作品をご紹介した過去記事(Uさんのオートクチュール刺繍)はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介