インクルーシヴ・松山 ヒカリのアトリエ

ヒカリのアトリエブログ

作品紹介

紙漉きの傘

2019.7.18 Thu. 11:19

ヒカリのアトリエでは、梅雨や七夕など季節を感じる作品も続々と完成していま

す。今日は紙漉きが得意なTさんの新作をご紹介します。

 

 

立体の傘を制作されました。とても繊細な仕組みで、なんと、開けたり閉めたり

できるそうです。傘の他にも、身近なキャラクターにペンで色をつけたり、あじ

さいを立体で作ったりアイデアは尽きません。

 

 

傘の骨組みを制作されているところです。1つ1つのパーツが細かくて驚きます。

 

 

 

傘を開いたり、閉じたり。下書きや設計図なしで、複雑な仕組みをあっという

まに再現されました。最近では立体の巨大なロボット(マジンガーZ)を完成

されました。これからもどんな作品ができるのか是非お楽しみに。

 

 

 

 

※リンク

〇Tさんの作品を紹介した過去記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

七夕かざり

2019.7.5 Fri. 12:15

明後日は七夕ですね。ヒカリのアトリエでは七夕飾りを作ったり、願い

事を手作りの短冊にみんなで書いたり、それぞれに季節を感じ楽しんでいます。

 

 

Wさんが作って下さった飾りに、利用者さんも、スタッフも、沢山の願い事を

書きました。いろとりどりの星たちが、とても可愛らしくキラキラしています。

 

 

折り紙の織姫と彦星もできました。織姫の羽衣や2人の嬉しそうな表情を上手に

作られています。今日は、みんなで書いた短冊をまわりに貼って飾ります。それ

ぞれに、心をこめて書いた願いごとが叶いますように。

 

※リンク

〇Wさんの作品をご紹介した過去記事はこちらから

 

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介 日々のこと

虹のししゅうバッグ

2019.6.26 Wed. 09:47

Uさんは、ビーズの指輪やバレッタ、シュシュやポーチなど、様々な作品を制作

されてきました。最近では、虹のししゅう作品に挑戦されています。

 

 

虹だけでなく、ハートやお花もししゅうされました。明るい色づかいは、眺める

だけで温かな気持ちになります。虹の両端に咲く小さなお花はビーズ刺繍です。

 

 

制作風景です。沢山の刺繍糸からイメージにぴったりの色を丁寧に選ばれました。

虹の七色も、写真で1つ1つ確かめながら刺繍されています。厚みがしっかりあ

るので、ひと針ひと針を縫うのに力がいります。根気よく進め、完成されました。

 

 

バッグを持ったところです。マチもあり、A4も入るサイズです。Uさんは、この

作品に続いて、バッグの制作にも挑戦されています。オリジナルで制作したバッ

グにも虹を刺しゅうされています。新作もぜひお楽しみに。

 

*リンク

○Uさんの過去作品をご紹介した記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

4コマ漫画《そよちゃん》

2019.6.21 Fri. 10:25

Sさんは、パステルでオリジナルのキャラクターを数多く制作されてきました。

現在は、それぞれのキャラクターを4コマ漫画にして描かれています。これま

でSNSでは漫画を公開して、ご好評をいただいてきましたが、ブログで作品を

ご紹介するのは今日が初めてです。「そよちゃん」のお話をお楽しみください。

 

これからの季節、思い出すだけでふっと和む素敵なキャラクターですね。

 

 

4コマ漫画の制作風景です。パステル画をPCで印刷してコラージュしたり、手書

きで書き込んだりしながら1コマ1コマ物語を描いていきます。

 

 

Sさんは、制作の構想や準備を、とても丁寧に計画的にされます。各キャラクター

はあらかじめ切り抜いて、ラベルをつけた袋に保存しています。テープのすきまか

ら顔をのぞかせるキャラクターたちが愛らしく心温まります。それぞれのキャラク

ターがこれからどんな物語を繰り広げていくのかぜひお楽しみに。

 

*リンク

ヒカリのアトリエのSNSもぜひご覧ください

〇フェイスブックはこちらから

〇インスタグラムはこちらから

 

〇Sさんのパステル画をご紹介した過去記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

アートフラワー『shiki』

2019.6.7 Fri. 11:56

Iさんは、ヒカリのアトリエで初めてアートフラワーに挑戦されました。制作を重

ねるごとにみるみる上達され、『shiki』という名前をつけたブランドも誕生しま

した。布を染めるところから全て手作りされる作品は1つ1つ繊細で魅力的です。

 

 

紫陽花やラナンキュラス、薔薇をあしらったコサージュです。レースやパールを

さり気なくあしらい、上品な雰囲気に仕上げられました。青いお花は、オーダー

メイドでリクエストをいただいて制作されたものです。同じ青でも、染料の調合

で様々な色あいが生まれます。様々なブルーを研究して、花びらにされました。

 

                             コサージュにアレンジする前のお花

 

                得意なワイヤーアートと組み合わせた作品も多く制作されています

 

写真には撮りきれないくらい、沢山の素晴らしい作品が出来ています。ヒカリ

のアトリエにお越しの際は、ぜひお手にとってご覧下さい。また、『shiki』は

オーダーメイド制作も承っております。お気軽にご依頼、ご相談ください。

 

 

✳︎リンク

○Iさんの過去作品をご紹介した過去記事はこちらから

○オーダーメイド制作のご相談はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

つまみ細工

2019.5.30 Thu. 13:00

 

Uさんが『つまみ細工』に初挑戦されています。本を参考にしながら独学で試行

錯誤され、これまで沢山の作品を完成されてきました。作品を制作される時は、

ちりめんの布を正方形にカットして折りたたみ、様々に組み合わせて形を作って

いきます。手先や道具を使って1つ1つ細かな作業を進められていました。

 

花びらの先が丸くなっている『丸つまみ』で制作されたキーホルダーです。

 

『剣先つまみ』で制作されたイヤフォンジャックです。色使いや、花の芯に使う

素材も工夫され、さり気ないビーズ飾りも作品をぐっと素敵にしています。

 

 

ヘアピンやストラップなどのアクセサリー、ストラップなど、他にも沢山の作品

が出来上がっています。ヒカリのアトリエにお越しの際は、手にとって細やかな

細工をご覧下さい。

 

Uさんの作品をご紹介するのは初めてですが、これからも新作をブログでご紹介

いたします。どんな作品世界が広がってゆくのか、ぜひお楽しみに。

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

紙すきの車シリーズ

2019.5.24 Fri. 12:20

Tさんの新作をご紹介します。ダンプカー、クレーン車、ブルドーザーやショベ

ルカーなど、働く車シリーズを紙漉きで制作されました。いつものように、設計

図なしのフリーハンドで一つ一つ手作りされています。

 

 

プラモデルのようにパーツを作った後、接着剤でつなぎ合わせながら組み立てま

す。タイヤがくるくると回転したり、ダンプカーの荷台が斜めに動いたり、クレ

ーンが伸びたりと、実際の車の機能も再現されています。動きも楽しい作品です。

 

 

制作風景です。ヒカリのアトリエ2周年の記事でもご紹介した「令和」の文字。

小さなサイズと、大きなサイズができました。繊細な手もとから、次々と新しい

形が出来上がっていく様子は、いつ見ても感動します。今は、梅雨のシーズンに

向けて、紫陽花やカエル、傘を立体で制作されています。ぜひお楽しみに。

 

 

 

※リンク

〇Tさんの紙漉き作品をご紹介した過去記事はこちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

春から初夏のいろいろな作品たち

2019.5.17 Fri. 12:41

様々な素材で、いろいろなジャンルの作品を制作されているWさんの新作です。

作品一つ一つから、その時々の大好きなものや季節のイベントが感じられます。

 

 

Wさんの好きなフレーズや四季の言葉をお習字されたり、5月の初めには鯉のぼ

りも制作されました。今月いっぱいヒカリのアトリエに飾っています。

 

 

手作りのバスボムです。中にプラ板で手作りした飾りを入れ込んだものも作られ

ました。お風呂に入れるとお湯の中でシュワシュワと溶けて、泡の中から飾りが

見える仕掛けです。色々な楽しいアイデアを出し作品づくりを工夫されています。

 

 

今は、観覧車を制作中です。割り箸や画用紙を使って、少しずつ形になっていく

様子が楽しく完成が待ち遠しいです。細かな骨組みやパーツを、時間をかけて

一つ一つ丁寧に作られています。ブログでもご紹介しますのでお楽しみに。

 

✳︎リンク

○Wさんの過去作品を紹介した記事は こちらから

 

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

Tシャツアート

2019.4.24 Wed. 11:38

立体ししゅうやイラストが得意なTさんの新作をご紹介します。

 

 

無地のTシャツに、ご自身でゼロから図案を考え刺しゅうをされました。細やか

な模様が色とりどりに散りばめられ、目を引きます。遠くから見ても素敵ですが

近づくとクスッと笑顔になるような工夫もあちこちにされています。ゆっくり眺

めるのも楽しい作品シリーズです。Tシャツの色を活かした図案もポイントです。

 

 

絵筆を持ってベレー帽をかぶっているお洒落な画家のゾウさんに、カラフルなたて

がみが格好いいライオン。他にも、刺しゅうでつけたポケットからパンダがのぞく

柄や、小さな蜜柑たちがTシャツの色々な場所で走る運動会の柄など、1枚1枚が個性

的です。Tシャツ作品は、現在開催中の「Tシャツアート展」でご覧いただけます。

期間は4月29(月)までです。この週末はぜひ足をお運びください。

 

 

※リンク

〇展覧会の様子をお知らせに掲載しています、こちらからご覧ください

〇Tさんの立体刺繍の記事は こちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介

抽象画の世界②

2019.4.9 Tue. 09:58

音楽をモチーフに絵画を数多く制作されているNさん。前回に続いて、QUEENの

"Spread your wings "という楽曲からイメージを膨らませて描いた絵画をご紹介し

ます。同じ曲を抽象画と具象画の2タイプに表現されました。

 

 

                           歓びにふるえるつばさ

 

抽象画では、歌の内容のより深いところや内面性を表現されたそうです。

 

                               彼方の翼より

 

具象画では、抽象画とは違った形で同じ曲のイメージを絵画に表現されました。

 

Nさんからお話を伺うと、「和訳を見ながら曲を咀嚼し、歌詞の内容を反映して

描きました。自問自答しながらも『今のままじゃいけないと思って翼を広げてみよ

う、勇気をふりしぼって将来に向かってはばたくんだ』というメッセージがこめら

れた、勇気をもらえる隠れた名曲です。優しい曲なので、この色だ、というのが浮

かんできて、明るい色合いにしました。」と、教えて下さいました。

 

音楽から絵画を描く時は、作者の内面を表現したくて絵を思いつくことが多いそう

です。自分の内面というよりは、両方が混ざり合って絵になっていくと話されてい

ました。様々な芸術作品に影響を受けながら世界を広げていくNさんの今後にぜひ

ご注目下さい。

 

※リンク

〇シリーズ1回目の記事は こちらから

〇Nさんの過去作品をご紹介した記事は こちらから

TRACKBACKS : (0)CATEGORY : 作品紹介